読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽しく学ぶを応援したい「CAIメディア」のスタッフブログ

「効果的な学習で覚える楽しさを伝えたい」を理念に掲げるCAIメディア社員による、真面目?不真面目ブログ

バイきんぐの「なんて日だ!」的な面白ネタを集めた『米・投稿サイト』で生きた英語表現を身につけよう!

f:id:caimedia-staff:20150408103608j:plain


久しぶりに運動靴の代わりにローファーで通勤したら、
ローファーがきっつきつになっていました。
足先も太るものなんでしょうか。。。
こんにちは。悩み多き40代、M田です。

今や留学しなくても独学で英語を身につけることが可能な時代。
でも、「留学未経験者」と「留学経験者」の間には
決定的な英語力の差”があることも事実。

その差とはなんでしょう?

 

それは、“生きた英語表現”の知識の差ではないかと私は思います。

単にスラングを意味しているのではなく、
イディオム等、英語圏で生活したことがあれば
見聞きしたことがあるような生きた表現に
「留学未経験者」はどうしても“疎く”なりがち。

もちろん英語圏の映画を観たり、本を読んだりすることで
この差を埋めることは可能なのですが、
今日ご紹介するのは
『ユーザーからの投稿ネタを集めた
ユーモアサイトをチェックする』
という学習法。

投稿ネタと言っても、その種類はさまざま。

  1. もう最悪!な出来事だったり、
  2. 平凡すぎる日常だったり。。。

それらの投稿を読み進めるだけで「生きた表現」が身についてしまうのなら、
やってみる価値はありますよね♪

ということで、さっそくですが
まずは“老舗中の老舗”といわれるこちらのサイトから。


『FML』

www.fmylife.com



聞いたことある~!という方も多いのでは?
世界中の人々から「もう最悪!」なできごとが投稿されるサイトです。

FMLは "f*** my life"の略で、「もう最低、もう最悪」という意味。
お笑いコンビ『バイきんぐ』の「なんて日だ!」を英語で言うと
こんなニュアンスになると思います。
(※f-wordsですので、ご使用はお控えください。口頭で言うなら
"What a day!"くらいで^^)


この場ではご紹介できない投稿もありますが(きっぱり大人向けw)、
それゆえに、あきずに毎日読み続けることができるのではないかと思います。

ちなみにこの『FML』、なんとアプリまで出ています!
人気あるんですね~♪

f:id:caimedia-staff:20150407144235j:plain

f:id:caimedia-staff:20150407144243j:plain



投稿例
Today, I was pickpocketed. I didn't realize until I stopped to get breakfast.
I went back home to see that my dog had taken my wallet and had ripped
and torn it up. I was pickpocketed by my own dog. FML
今日のこと。朝ごはんを買おうと店に立ち寄ったとき、
自分がスリにあったことに気がついた。

家に戻ると、知らないうちに私から盗み取っていた財布を
飼い犬がぐちゃぐちゃに食いちぎっていた。
私は自分の犬にスリにあったのだった。まったくなんて日だ。



お次はこちら。

『My Life Is Average』

mylifeisaverage.com


作りは『FML』にそっくりですが、
こちらは「あなたの平凡な日常をシェアしよう」というコンセプトのサイト。
頭文字を取って、『MLIA』とも呼ばれています。
ネタのハードルが低めな分、『FML』よりも理解しやすいものが多い印象です

投稿例
Today, my cat squeezed my finger with her paw,
I squeezed back so she did it again.
I feel like we've come to an understanding. MLIA
今日飼い猫が足で私の指をぎゅっとつかんできたから、
私も同じようにしてみたら、あのコったら同じようにやり返してきたの。
気持ちが通じ合ったって感じ。平凡な私の1日でした。


次はこちら。

『Not Always Right』

Funny & Stupid Customer Stories – Not Always Right

f:id:caimedia-staff:20150408095632j:plain


「お客様は常に正しい・・・なんて大うそだ!」
"The customer is not always right!(客がいつでも正しいわけじゃない!)"と、
サービスを提供する側からの“うるさい客”や“あり得ない客”についての投稿を
主に集めたサイト。『NAR』と略されることも。

ひとつひとつが“あるお客様の話”なので文章は長めですが、
ストーリーを追うことができるので、前出の2サイトと比べると
内容を把握しやすいかもしれません。


英語学習の息抜きにももってこい!(?)
すき間時間に「ちょっと英語表現」を、
なんてときに是非一度チェックしてみてくださいね。

慣れてきたら自分で投稿してみるのも
面白いかもしれませんね^^

ではまた~♪



にほんブログ村へ

 

余談ですが、
個人的に『FML』に2度ほど投稿したことがあります。
が、翌日メール通知があり、
「残念ですが、事前投票数が基準に達しなかったため
アナタの投稿は公開されません」とのこと。くぅ。。。涙
いつかきっと!掲載されたらお知らせします。w
「自分の投稿が掲載されたよ!」というコメントもお待ちしておりま~す♪


アナタにあわせる おしゃべり英会話ロボット チャーピー 2017年春 発売開始予定♪
アナタにあわせる おしゃべり英会話ロボット チャーピー 2017年春 発売開始予定♪

今年の十二支『酉』にちなんだ英語表現

鳥(bird)

bird-brain「あほ、能なし」
If you believe everything on social media, you have a bird brain.
「ソーシャルメディアで見たことのすべてを信じているのなら、キミはおつむが足りないね」

birdcage「鳥かご、留置所、鳥かごのような小さい場所」
I live in a birdcage.「私は鳥かごのような小さい家に住んでいるの」

free as a bird「鳥のように自由で」
I work 9:00-17:00 tomorrow but after that I'm free as a bird!
「明日は9時5時仕事が入っているけど、そのあとはなにも入っていないよ」

A little bird told me.「風のたよりに聞いた」


ニワトリ(chicken)

count your chicken before they hatch「捕らぬ狸の皮算用をする」


フクロウ(owl)

night owl「夜更かしする人」


ガン、ガチョウ(goose)

goose bumps「鳥肌」

This song always gives me goosebumps!
「この歌は聞くたび鳥肌が立ちます」


子ガモ、アヒルの子(duckling)

ugly ducklings「成長して美しくなる人」

She used to be an ugly duckling as a teenager but then she became prettier and turned into a model.
「彼女は10代の頃、あまりかわいくありませんでしたが、成長につれかわいくなり、ついにはモデルになりました。」


カモ、アヒル(duck)

lame duck「役に立たなくなった人」

I am NOT a lame-duck president.
「私はまだお役御免になった大統領ではない」